猫の好みだけじゃない、体質や体調を気遣うキャットフード

犬よりも猫が好き!っていう人も非常に多いと思いますし、晩婚化が騒がれる中、やはりおうちに猫ちゃんがいるとそれだけで満たされてしまう気持ちになってしまうのはわかります。

これから猫ちゃんを飼ってみたい!という人も多いでしょうが、猫ちゃんの飼育って結構デリケートで難しく、飼う前にいろいろと考えてから飼って欲しいなと心から願っています。

まず初めに入門編として、環境省の「飼い主の方やこれからペットを飼う方へ」というページを読んでもらえればうれしいです。

さて、ここでは猫ちゃんの好みだけではなく、体質や体調を気遣うキャットフード選びについて解説していきましょう。

猫ちゃんの食欲に合わせて

猫の食欲はそれぞれ違います。年齢や体格にもよるでしょうし、餌を与えてもらえる飼い猫特有だと思いますが、食べることにそこまで執着していないような猫もいます。

よく食べる猫はぺろっと食べれてしまうウエットフードよりも、噛む必要があるドライフードのほうが少しゆっくり食べれるのではないかと思います。

食の細い猫の場合、好みの味が見つかると食べる量が増えて来ることもあるので、サンプルなどを活用して根気よく探すようにします。猫用の鰹節やドライささみをふりかけると食い付きがよくなることもあります。

水をどれくらい飲むか

猫はあまりたくさん水を飲まない動物です。そのため泌尿器系の病気にかかりやすいと言われています。

ただでさえかかりやすいのに、ある程度水分を取っていないとこのリスクが跳ね上がることになります。

水を飲む量が少ない猫には、ウエットフードやスープタイプのフードもあるので上手に活用して、食事からも水分を摂れるように工夫します。

特定の機能があるフード

泌尿器系の病気の話が出ましたが、泌尿器系の病気の予防に特化したキャットフードも色々なメーカーから発売されています。

毛づくろいの時に飲み込んでしまう毛玉を上手に吐けない猫のためには、毛玉を便と一緒に出しやすくするフードもあります。

食べ過ぎが気になる猫には猫のためのダイエットフード、高齢の猫用のフード、栄養がたくさん必要な子猫と妊娠中の猫のためのフードなど、様々な機能を持たせたものがあります。

味も選べることが多いので、猫の好みも考えてあげることができます。

私のおすすめのキャットフードは、やはり健康面を考えて無添加の安全なフードが良いと断言できます。

いつ、どうやって与えるか

子猫の時は回数を多くしてあげないといけませんが、成猫になったら、飼い主さんが家にいられる時間にもよると思うので色々なパターンがあると思います。

フードを出しっぱなしにしておいて好きな時に食べられるようにしてあげるかもしれないし、朝晩2回を食事の時間と決めて、一定時間経ったら片付けるという習慣にすれば猫もちゃんと覚えます。時間が経ったフードを嫌がる猫には後者のほうがいいかもしれません。

フードに限らず、猫の好みにどこまで合わせるか、合わせられるかは、それぞれの飼い主さんと猫の間で色々試して調整していくものです。猫にどれだけ時間をかけられるか、どれだけお金をかけられるかもそれぞれですし、猫の性格によってどれだけ構って欲しいかも違ってきます。

人間同士の同居人と一緒で、お互いが気を使いすぎず、心地よく一緒に暮らしていけるパターンを探していってください。

カツウラの洗顔石けんというのがとてもいいんです

10代のころに、母が誰かお友達のお母さんから情報を仕入れてきて、「カツウラの洗顔石けんというのがとてもいいんですって」と、それを使ってみることになりました。

当時はカツウラの洗顔石けんは店頭では売っていなくて、会員制か何かで、知り合いのつてをたどって入手したのだと思います。

値段も高かったですね。洗顔石けんと、化粧水、それからパウダーがセットで、それだけでお手入れが完了という自然派の化粧品でした。

母は厚化粧が嫌いで、薄化粧の方が好きだったので、カツウラが気に入ったのだと思います。それから朝晩、時々昼間にもいつもカツウラの洗顔石けんを使って顔を洗っていました。

石けんは使い勝手が良くて、においもしなかったし、この石けんで顔を洗うとほんとにお肌がスベスベになってくる感じがしました。その石けんで顔を洗った後には、カツウラの化粧水をつけていました。

ずっと続けていたらお肌の調子が良くなったので、「やっぱりこの石けんが良かったのね」と母は満足そうでした。10代の私だけでなく、40代の母もお肌が若返ったと人に言われたそうで、嬉しそうにしていました。

その後もずっとカツウラの洗顔石けんを使っていて、お店でも買えるようになり、値段としてもそれほどは高くなくなったので、30代ぐらいまでずっと愛用していました。

そのあと、クリニークの洗顔石けんを使ったりしたこともありましたが、カツウラの方が自分のお肌には合っていたように思います。

このごろはディオールの洗顔フォームとか無印良品の洗顔フォームなど、洗顔フォームを使うようになったので石けんは使わないようになりました。

最高の洗顔せっけんとは

現在、生協の「薬用エルベナソープ」を使用しています。

過去にいくつか使用してきましたが、その中でも一番良いと思っています。

この石鹸に出会うきっかけは、母が使用していたことでした。

試しに使わせてもらったところ、泡立ちがとても良く、洗顔ネットを使用していなくても、きめの細かい泡ができたことにとても驚きました。

個人的な使用方法としては、手のひらで5回くらい石鹸を回しつけ、少しだけ水分を取り泡立てます。短時間で弾力のあるホイップ状のきめ細かい泡が出来上がります。

感触はふわっとしてとても気持ちよく、いつまでものせておきたい感じです。

泡を優しくくるくると肌を滑らせて洗い、水で流します。泡切れは良く、肌もキュッとし、汚れが取れすっきりしますが、乾燥感はありません。

しばらく使い続けていますが、少しくすみが取れたのか肌が白くなったような気がします。

そして、この石鹸のもう一つ優れていると思うことは、小さくなっても崩れることなく、泡立ちも変わらず最後まで使いきれることです。

通常のよくある石鹸だと、小さくなってくると柔らかくなり、崩れて溶けたり、かたちは残っても泡立ちが悪くなる、無くなるというものが多いです。

ここまでしっかりしている洗顔せっけんは初めてでした。少量で泡立ち、小さくなっても最後まで使用できるので、必然的に長持ちにすることになります。

コスト的には安い石鹸ではありませんが、有名メーカーの洗顔料を使用することを考えれば、同じくらいか安い方かもしれません。

洗顔としての充実度、満足度を考えると損はなく、とても良いものだと思います。

これからも使い続けていく予定です。

私が結婚相談所に登録して婚活していた頃の体験談

私が結婚相談所に登録して婚活していた頃の体験談をご紹介します!(女性です)

当時、私は20代後半。

この年齢で登録した場合は「会って欲しい」と言ってくれる男性がとても多く、1回目にデートする男性は選び放題、という感じでした。

もちろん、客観的に見て条件が良かったり、ルックスが良かったりする男性と会うのは難しかったですが…。

結婚相談所なので、男性ももちろん女性を条件で選ぶわけで、「子供が欲しいから少しでも若い女性がいい」というのが本音のようです。

登録する年齢が上がれば上がるほど、女性にとって結婚へのハードルは高くなっていきます。

1回目のデートの前に男性にアピールできるポイントは、登録時に提出してある「写真」と「自己紹介文」です。

「写真」は、5割増くらいできれいに撮れているものを選びましょう!できれば自然な笑顔の写真が好感度が高いです。

もちろん、私もそうしました!

会った男性から「え~っ、だいぶ写真と違いますね!?」と言われたけれど、気にしない!

1回デートして、話をすれば、私を好きになってもらえる自信があるので、大丈夫!

どれだけ自信過剰なの!?って感じですが…1対1で話をすれば、内面の魅力は相手に伝わるものです。

「自己紹介文」も、男性、ちゃんと読んでいますよ。自分の言葉で、誠実に書きましょう。

デートする男性を選ぶときも、私は、「自己紹介文」を参考にして選んでいました。
例文まる写しみたいな「自己紹介文」を書く男性は、ダメです!読めばすぐわかります…。

そんな人は、仕事もできないと思うんです。

たどたどしくても、自分の言葉で書いている人の文章は、あたたかみがあり、人柄が伝わってきて、好感が持てます。

さて、実際にデートをしたとき。

二度と会いたくないなぁと思う男性っています。こんな人です…。

・自分が医者だから、公務員だから、デート相手には事欠かないと、私にアピールする人。

→よくいますよねっ!?その人自身に人間的魅力がないと暴露しちゃってるようなもんです。

・とても無口でほとんど話さない人。
→夫婦というものは、大事な局面でたくさん話し合いをして、ときにはぶつかりあって、危機を乗り越えていかなくてはなりません。無口な人はちょっと…。

・趣味のサークルに所属して活動しているので、結婚後も女性と会ったりすることになるが、それを許して欲しい、と言う人。
→この人は、何のために結婚するのでしょう?心が通じ合う前に、こんな話をする人は、きっと私を大切にしてくれないでしょう。

さて、悪い話ばかり書いてきましたが、もちろん結婚相談所で素敵な人に出会うチャンスはたくさんあります!

実際、私は結婚相談所で出会った人と結婚しましたよ。

今の夫の素敵だった点は、デートの約束をとりつける第一段階のアプローチで、電話やメールではなく、手紙をくれた点です。

その手紙の内容が、あたたかみがあって、とても良かったのです。

「手紙」って、結構、武器になりますよ!?

皆さんも、ぜひ「手紙」でアプローチしてみてください!心からお勧めします!

理想の男性との婚活パーティーでの出会い

私は25歳を過ぎてから、ぐっと男性との出会いが減ってしまい、自分から何かしないと結婚できないと思い、婚活を始めました。

友達の中には、すでに結婚している子も何人かいて、結婚式に参加するたびに、自分も結婚したい、という気持ちでいっぱいになります。

とくに、1年未満で結婚した人もいるので、自分も今誰か理想の男性と出会えれば、1年以内に結婚できるかも、と期待でいっぱいになってしまいます。

それなので、最近、独身の同僚や友達と積極的に婚活パーティーに参加しています。婚活パーティーは自己紹介カードを交換し、何人もの男性と話せて、1日にたくさんの男性と知り合えるのですごく効率が良い方法なのでお気に入りです。

最近出会ったのは、年齢は私より少し年上で、IT関連の会社で働いている真面目な男性でした。頭が良い男性が好きなので、素敵だな、と思いました。食べ歩きも大好きだということで趣味もぴったり合いました。

何回目かの婚活パーティーだったので、今までの経験を活かし、洋服は派手すぎず、紺のワンピースを選びました。髪型もシンプルなポニーテールで行きました。「似合っています」とその男性に言ってもらえたので、彼の好みに合って良かった、と思いました。

連絡先を聞きたかったのですが、なかなか言い出せず、結局、最後に彼から聞いてくれました。「今度また会えたらいいな、と思っているのですが、連絡してもいいですか」としっかり聞いてくれて、尻込みしない人は大好きなのですごく惹かれました。もちろんOKしました。

連絡先を交換しただけでなく、すごく素敵な男性だったので、その後に他の男性ともお話ししましたが、あまり内容は頭に入って来ませんでした。彼が私より、素敵な女性に会ってしまったら、どうしよう、と心配になってしまっていたのです。結局その日は終わりました。

婚活パーティーから2週間後に、初デートをしたのですが、美味しいお店をたくさんしっているし、ポジティブに自分のことを話してくれて、こんな素敵な人に出会えて良かったな、と思いました。二人で、2回目のデートはどのお店で食べるかで盛り上がりました。食べ歩きが趣味なのに、全然太っていないので、不思議だなと思って聞いたのですが、フットサルをやっているそうで、興味があれば見に来てほしい、と言ってくれました。

2回目のデートもすごく楽しみです。こんな男性と結婚できるように、自分の良いところをどんどん見せたいと思います。

レディース加美乃素EXは抜け毛に効果があります

季節の変わり目になると抜け毛が増えて、洗髪後に抜け落ちた大量の髪の毛を見てショックを受けたので、抜け毛を改善する育毛剤をドラッグストアで探してみたところ、昔からあるヘアケア品シリーズ加美乃素の女性用育毛剤、レディース加美乃素EXを見つけたので購入してみました。

使用感はベタつかずサラッとしていてヒリヒリするような刺激はありませんが、スースーとした爽快感もあまりないです。私は刺激が苦手なのでちょうどよかったですが、物足りなさを感じる人もいるかもしれません。

液を頭皮につけて優しくマッサージするとすっきりして血行がよくなるように感じます。また、無香料なので鼻につく臭いもなく朝でも夜でも日中でもいつでも気軽に使える点が良いです。

使用方法は地肌に直接液をつけるのですが、ボトルのノズルが量を調節できるものではなく、さらっとしている液体のため出しすぎると顔にダラダラとたれてきてしまうのが難点です。

ノズルをもう少し使いやすく改善してくれたら良いのになと思います。1本使い切ったくらいでは効果があまり感じられなかったのですが、2本目を使い終わる頃くらいからだいぶ抜け毛が減ったように思います。

髪の毛が増えたという感覚は残念ながらあまりないので、どちらかといえば発毛より抜け毛予防に特化した商品のように思います。

価格は1本1000円程度とお手頃なので無理なく継続することができるので、今後も使用していきたいと思います。